勧誘方針

株式会社FOLIOは、「金融サービスの提供に関する法律」、「金融商品取引法」、その他関係諸法令・諸規則を遵守し、以下の方針に則り、お客様に金融商品の適正な勧誘を行ってまいります。

「金融サービスの提供に関する法律」では、金融商品販売業者がお客さまに投資勧誘を行う際は、あらかじめ、当該勧誘に関する方針を定めて公表しなければならないこととされています。

当社における投資勧誘とは、当社のホームページ・メールマガジン・ダイレクトメール・スマートフォンのアプリ・新聞・雑誌・展示会・セミナー等のあらゆる媒体を通じた金融商品の案内等をいいます。

当社は適正な投資勧誘を行うため、以下に策定した「勧誘方針」を公表いたします。

なお、リスクに関しては、一般的なものをお示ししておりますので、詳しいリスク等につきましては、上場有価証券等書面・契約締結前交付書面等を十分にご確認下さいますようお願いいたします。

勧誘の対象となる者の知識、経験、財産の状況及び投資目的に照らして配慮すべき事項

当社は、お客様の氏名、住所、投資目的、資産の状況、有価証券投資の経験の有無等を記載した「顧客カード」を備え置き、投資経験、投資目的、資力等を十分把握した上、お客様の意向と実情に適合した投資勧誘に努めております。
当社は、お客様の知識、経験及び財産の状況及び投資目的に照らして適当と考えられる商品をお勧めいたします。
当社は、お客様ご自身に適切な投資判断を行っていただくために、商品内容やリスク内容等について、十分かつ正確な説明を行うよう努めております。

勧誘の方法及び時間帯に関し勧誘の対象となるお客様に配慮すべき事項

勧誘に当たっては、常にお客様の信頼の確保を第一義とし、法令・諸規則を遵守し、お客様本位の投資勧誘に徹します。
当社においては、法令・諸規則を遵守することは勿論、合理的な根拠に基づき勧誘を行うよう努めております。電話等による勧誘は、お客様がご迷惑となる時間帯には行いません。
勧誘がご迷惑な場合は、その旨担当者までお申し付けください。

その他勧誘の適正の確保に関する事項

当社では役職員が不適切な勧誘を行わないよう、十分な社内研修を行っております。
お客様のお取引について、お気づきの点がありましたら、お客様相談窓口までご連絡ください。
当社においては、金融商品取引法及び関係法令等を遵守し、適切な勧誘が行われるよう内部管理体制の強化に努めております。

株式等リスクに関する事項

  • 価格変動リスク
    会社の業績の変化等により、株価が変動して投資元本を割り込むことがあります。
  • 流動性リスク
    流動性の低い銘柄は流動性の高い銘柄に比べて株価の値動きが大きくなる傾向があります。
  • 信用リスク
    当該銘柄の破産等により、投資元本すべてを失うことがあります。

お客様相談窓口

お電話またはメールによる場合
株式会社FOLIOカスタマーサービスまでご連絡ください。

ご来社について
直接ご来社いただいてのお申し出はお受けできかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

2023年9月