ソーシャルメディア利用方針

ソーシャルメディア利用方針

株式会社FOLIO(以下、「当社」といいます。)は、ソーシャルメディア公式アカウント(以下、「公式アカウント」といいます。)を運営するにあたり遵守すべき姿勢・行動につき、以下のとおりソーシャルメディア利用方針を定め、当社の役職員によるソーシャルメディア上の行動の指針とします。

基本方針

当社は、公式アカウントを運営するにあたって、インターネット上へ発信した情報が不特定多数の利用者によりアクセス可能であることや、一度発信した情報は完全に削除することができないことを常に意識し、ソーシャルメディア上での情報発信にあたっては法令諸規則を遵守の上、お客様及び利用者に役立つ正確な情報を発信することに努めてまいります。

情報配信の内容

  • 情報コンテンツの更新に関するお知らせ
  • セミナー、キャンペーンなどに関するお知らせ
  • その他、当社からのお知らせ等

ただし、当社が提供する情報のすべてが公式アカウント上に配信されるとは限りませんので、随時、当社の公式ホームページをご覧ください。

公式アカウント情報

ソーシャルメディア公式アカウント一覧をご覧ください。

その他

  • 当社は、公式アカウントによる他のアカウントのフォローを原則として行いません。あらかじめご了承ください。
  • 当社へのお問い合わせは、当社の公式ホームページのお問い合わせに記載のあるフォリオカスタマーサービスにご連絡ください。
  • 公式アカウントをご利用いただく際は、当社のソーシャルメディア利用規約を必ずご確認ください。
  • このソーシャルメディア利用方針は、予告なく変更する場合がございます。
ソーシャルメディア公式アカウント一覧
ソーシャルメディア利用規約

株式会社FOLIO(以下、「当社」といいます。)が運営するソーシャルメディア公式アカウント(以下、「公式アカウント」といいます。)及びそれに付随するサービス(以下、まとめて「本サービス」といいます。)をご利用いただく際には、事前に本ソーシャルメディア利用規約(以下、「本利用規約」といいます。)をよくお読みいただき、ご同意の上ご利用いただきますようお願いいたします。

なお、当社の公式アカウントは、ソーシャルメディア公式アカウント一覧に掲載しています。

第1条 本利用規約の適用範囲及び規約変更

  1. 本利用規約は、本サービスを利用するすべての利用者(以下、「利用者」といいます。)に適用されるものとします。
  2. 当社は、利用者が本サービスを利用したことをもって、利用者が本利用規約に同意したものとみなします。
  3. 当社は、利用者の事前の承諾及び利用者に対する事後の通知等を要することなく、本利用規約を変更できるものとします。変更後の本利用規約は、当社の公式ホームページ上に掲載するものとし、掲載された時点からその効力を生じるものとします。

第2条 公式アカウント上の情報

  1. 公式アカウント上の情報は発信時点のものであり、その後変更されることがあります。また、当該情報は、当社が発信する情報の一部であり、公式アカウントからは発信されない情報があります。
  2. 公式アカウント上の情報は、必ずしも当社の公式発表・見解を表すものではなく、当社がその情報の正確性、完全性、確実性、有用性等について保証するものではありません。
  3. 当社が公式アカウント上で第三者のウェブサイトへのハイパーリンク情報を提供する行為又は当社が公式アカウント上で利用者の情報発信に対して返信する行為は、当社から追加の情報を提供する目的で行うものであり、当該第三者や当該利用者の発信した情報に対する当社の支持や承認、賛同等を表明するものではありません。
  4. 公式アカウント上に利用者又は第三者によって発信された情報は、当社が公開した情報と一体とみなされるものではなく、当該情報が公式アカウント上に表示されることをもって当該情報に対する当社の支持や承認、賛同等を表明するものではありません。

第3条 基本情報へのアクセス

当社は、各ソーシャルメディア運営会社が定める利用規約に基づき許容される範囲において、利用者がソーシャルメディア上で公開しているすべての基本情報(利用者の名前やプロフィール、写真、性別及び友達リスト等)へアクセスすることができるものとします。

第4条 禁止行為

  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下のような行為をしてはならないものとします。
    1. (1) 当社を含む第三者になりすます行為
    2. (2) 公式アカウントの運営を妨げる行為又はそのおそれのある行為
    3. (3) 当社若しくは第三者に不利益、損害、迷惑を与える行為又はそのおそれのある行為
    4. (4) 誹謗中傷、侮辱、又は名誉を毀損する行為
    5. (5) 当社又は第三者の著作権、商標権、その他の知的財産権(以下、「著作権等」といいます。)、プライバシーその他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為
    6. (6) 本人の承諾なく、個人情報の特定、開示、漏洩を行う行為
    7. (7) 有害、わいせつ表現、暴力的な表現の掲載、その他ほかの利用者が不快と感じる可能性のある行為
    8. (8) 犯罪を構成若しくは誘発する情報、又はそのおそれのある情報を発信する行為
    9. (9) 有害なコンピュータープログラム等を提供する行為
    10. (10) 政治活動、選挙活動、宗教活動又はこれらに類似する行為
    11. (11) 法令若しくは公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
    12. (12) 事実に基づくことなく、当社若しくは第三者と何らかの提携関係等にあるものとの誤認を生じさせ、又は当社若しくは第三者がハイパーリンク元のウェブサイトを支持、承認、賛同等しているとの誤認を生じさせる行為
    13. (13) 各ソーシャルメディア運営会社が禁止している行為
    14. (14) その他、当社が不適当と判断する行為
  2. 当社の公式アカウント上に前項各号に該当する行為に基づく情報が掲載された場合、当社は、予告なく以下のいずれか1つ又は複数の措置を講じることができるものとします。
    1. (1) 当該情報の削除
    2. (2) 当該利用者による公式アカウントの利用制限
    3. (3) 当該利用者に対する注意又は勧告
    4. (4) その他当社が必要と考える措置
  3. 利用者の行為によって当社に損害が発生した場合、当社は当該利用者に対して損害賠償を請求することができるものとします。

第5条 知的財産権

  1. 公式アカウントに表示される情報の著作権等は、当社又は著作権者等の権利者に帰属するものとします。
  2. 利用者は、公式アカウント上に情報発信を行った場合、当該情報のうち知的財産権で保護されているものを、無償で非独占的に使用する権利を当社に対して許諾したものとし、当社に対して当該情報に係る知的財産権を行使しないものとします。
  3. 利用者は、権利者の許諾を得ることなく、知的財産権に関する法令で定められた範囲を超えて又は営利目的で、公式アカウント上の情報を使用してはならないものとします。
  4. 利用者が前各項の規定に違反して権利者等の第三者との間で問題が生じた場合、利用者は自己の責任と費用においてその問題を解決するものとします。

第6条 免責事項

  1. 当社は、当社の公式アカウント上の情報を、予告なく変更、削除することがあります。また、当社は、やむをえない事由により、予告なく、ソーシャルメディアの公開を中断又は中止することがあります。
  2. 当社は、当社の公式アカウントへのご質問等に対し、回答する義務を負いません。
  3. 当社は、利用者が公式アカウント又は本サービスを利用したこと、又は利用できなかったことによって生じたいかなる損害、損失、又は不利益等について一切責任を負いません。
  4. 当社は、公式アカウント上の情報若しくは情報の変更等に関連して利用者に生じたいかなる損害、損失、又は不利益等について一切の責任を負いません。
  5. 公式アカウント上の情報を利用し、又は当該情報若しくは本サービスに関連して、利用者又は第三者によって発信された情報(公式アカウント上に発信された情報に限りません。)は、当該情報発信を行った者が責任を負うものであり、当社が公開した情報と一体とみなされるものではなく、当社は一切の責任を負いません。
  6. 公式アカウント又は本サービスに関連して、利用者間又は利用者と第三者の間で紛争(利用者が発信した情報に関する紛争を含みますが、これに限られません。)が発生した場合、利用者は自己の責任で当該紛争を解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  7. 公式アカウントへのアクセスのために利用者が使用するパスワードの管理、又は使用に関連して利用者に発生した損害については、当社は一切の責任を負いません。
  8. 公式アカウントは、各ソーシャルメディア運営会社のシステムによって運用されており、当社はソーシャルメディアの機能や安全性に関していかなる保証をするものではありません。また、ソーシャルメディアに関するシステム運用状況、利用方法、技術的な質問等に対して、当社は回答の義務を負いません。

第7条 個人情報

当社は、利用者から個人情報を取得した場合には、当社の個人情報保護方針に基づいて取り扱うものとします。

第8条 準拠法・裁判管轄

  1. 本利用規約の準拠法は日本法とします。
  2. 本サービスに関連して当社と利用者との間で紛争解決の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。