ようこそ日本へ

増え続ける外国人観光客へ、日本ができるおもてなし

ようこそ日本へ

テーマ作成日:2017/07/05

現在の価格

83,260

ここ1年で

+5.6%

このテーマについて

ようこそ日本へ

訪日外国人客による国内インバウンド市場は「爆買い」ブームによる急速な伸びから一転し、2016年は円安の一服や中国の関税評価、景気減速が響き失速。
ただ訪日客数は増加傾向で、現在約3兆5000億円(訪日外国人旅行消費額2015年日本政府観光局「訪日外国人消費動向調査」)の国内市場規模である。

インバウンド需要は消費型から体験型へ変化しており、今後はサービス消費を取り込んでいくことが肝要。

関連業界は旅行・テーマパーク・量販店などが挙げられる。

このテーマの内訳※株価は約20分遅れの表示です

銘柄運用比率株数運用額の目安
21.65%518,025
13.03%110,845
10.74%68,940
10.70%68,910
8.74%17,280
8.46%47,040
8.29%16,900
7.85%26,540
5.97%14,970
4.58%13,810

各銘柄の比率は、投資スタイルに合わせてカスタマイズできます。

投資スタイル:

いままでの値動き
※各基準日を0%として指標化
※各基準日を0%として指標化

ここ1年で

+5.56%

ここ1ヶ月で

-6.48%

前日比

-0.47%

  • テーマを売買する際には、銘柄ごとに売買代金の0.5%の取引手数料がかかります(税抜・最低手数料50円)。
  • 金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。

ようこそ日本へに関連するテーマ