花粉症対策

対策グッズを手に、立ち向かえ!花粉大国ニッポン

花粉症対策

テーマ作成日:2017/11/17

現在の価格

¥86,802

ここ3年で

+19.8%

このテーマについて

花粉症対策

花粉症とは、植物の花粉によって引き起こされるアレルギー性疾患の一つ。くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみなどの症状があり、ひどい場合には日常生活に必要な集中力・判断力・作業能率に大きく影響を及ぼす。


日本では、実に3人に1人が花粉症の発症者であると言われており、日本特有の樹木「スギ」の花粉による「スギ花粉症」が多く見られる。地域によって差はあるものの、そのピークは一般的に2~4月と言われている。


症状の軽減には、外出時にマスクやめがねをし、花粉を体内にいれないようにするなどのセルフケアが有効である。花粉症用のマスクでは体内に入る花粉が約1/6、花粉症用のめがねでは1/4程度に減少する。


また、外出から帰ったらすぐに顔を洗ってうがいをするという行動も、体内への花粉の侵入を防ぐ。


鼻粘膜の状態を良くするためには、状態悪化の原因であるストレス、睡眠不足、お酒の飲みすぎを避けることが重要。


現代人の「花粉症対策」は、「マスク」「市販薬」「処方薬」が上位3項目。特に家庭用マスクは、毎年のように新製品が開発・販売されている状況で、これら花粉症対策グッズの市場規模は年々増加中。


(出所:厚生労働省等)

このテーマの内訳※株価は約20分遅れの表示です

リスクとリターンのバランスをとった基本的な投資スタイル

銘柄運用比率株数運用額の目安
15.38%3¥13,347
15.02%5¥13,040
13.57%1¥11,780
11.41%4¥9,904
10.24%2¥8,892
9.42%1¥8,180
8.04%1¥6,980
6.69%2¥5,808
6.34%1¥5,500
3.88%1¥3,371

いままでの値動き
※各基準日を0%として指標化
※各基準日を0%として指標化

ここ1年で

-16.67%

ここ1ヶ月で

+7.73%

前日比

-0.40%

  • テーマを売買する際には、銘柄ごとに売買代金の0.5%の取引手数料がかかります(税抜・最低手数料50円)。
  • 金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。

花粉症対策に関連するテーマ