「アイデアが詰まったリッチな娯楽」テクノロジーとアートで遊びは進化し続ける

テレビゲーム

テーマ作成日:2017/7/5

現在の価格

¥107,171

ここ3年で

+74.2%

このテーマについて

ゲーム業界特有の流れとして、数年単位で発表される新たなハードの発表がある。
ソニーの「プレイステーション」シリーズや、任天堂の「DS」シリーズなどがそれにあたり、次々と新たなハードが開発される周期が訪れる。


業界規模の推移では、平成19年~20年頃に最も高い数値を記録していたが、この辺りはちょうど任天堂が新たに発表されたハードが話題になり大ヒットを記録した時期。
現在「PlayStation4」や、WiiUに代わる新たなゲーム機「Switch」の販売が進められており、低迷していた業界規模が一気に回復する可能性も大いにあり得る。

このテーマの内訳※株価は約20分遅れの表示です

リスクとリターンのバランスをとった基本的な投資スタイル

銘柄運用比率株数運用額の目安
35.72%1¥38,280
13.03%10¥13,960
10.40%2¥11,148
9.26%5¥9,920
8.94%9¥9,585
6.79%2¥7,280
5.09%1¥5,450
4.81%1¥5,160
3.91%3¥4,191
2.05%1¥2,197

いままでの値動き
※各基準日を0%として指標化
※各基準日を0%として指標化

ここ1年で

-8.00%

ここ1ヶ月で

+0.78%

前日比

+0.20%

  • テーマを売買する際には、銘柄ごとに売買代金の0.5%の取引手数料がかかります(税抜・最低手数料50円)。
  • 金融商品の取引においては、株価、為替、金利、その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。